お着物完全買取マニュアル【和装グッズから高級着物まで解説】

着物の活用から高額買取業者の紹介

コーリンベルトのを上手に扱う方法や高値で買い取ってもらえる業者情報に関するまとめ

   

着物買取りのタイトル

コーリンベルトの扱いに困っている、使わないし置く場所がないのでできれば処分したい。効率良く・ちゃんとした所に安全に処分したい。

着物なら質屋でも着物のリサイクルショップでも買取ってくれる業者はたくさんあるからといって考え無しに外に着物を持ち出すのは危険です。

ご存知だと思いますが、着物をちょっとしたことですぐに汚れてしまいますし、いたんでしまうものですそのため店舗に持参して査定してもらうのはあまりオススメできないことです。

さらには、近所の人に着物を持ち出している様なところを見られたら、気持ち的にもあまりいいものではありません。

そういった悩みを持っている方は着物の出張買取りや宅配買取りを行っている業者を活用すると良いかもしれません。

今は日本の着物が世界中で人気ということもあり、出張しても宅配の費用を業者が負担しても買取をしてくれるタイミングです。是非、コーリンベルトの処分を検討してみてはいかがでしょうか。

無料の出張・宅配買取りを申込む

買取りプレミアムに関する詳細情報はこちら

人気の着物宅配・出張買取り業者一覧

買取プレミアム 山徳 スピード買取jp
買取条件 着物1点からでも可能 着物1点からでも可能< 特になし
宅配買取
出張買取
店舗買取
入金速度 買取代金をその場で受け取れる。 買取代金をその場で受け取れる。 買取代金をその場で受け取れる。
買取にかかる費用 完全無料 完全無料 完全無料
営業時間 365日24時間対応・土日祝も可 平日 9:00?17:45 9:00?21:00(年中無休)
不用品対応
サイトへ 公式へ 公式へ 公式へ

コーリンベルトとは?

コーリンベルトとは、今では和装の着付けには欠かせない道具です。
3センチないし4センチほどのゴム状のヒモの両端にクリップが付いており、クリップに襦袢や着物をはさんで固定し、着崩れ防止に使用します。
コーリンという会社が着物をもっと楽に着付けられ、長時間着崩れしないようにするために開発された物です。
正式名称は着物ベルトと言うそうですが、コーリンベルトの方が一般的に広まっていますね。
またこの着物用のベルトは伸縮性があるため、締め付けもなく楽に着物を着ることができます。
現在ではコーリンベルトは和装に必須の小物と言っても過言ではありません。
これから和装を始めるという人は、揃える小物の1つにぜひとも加えましょう。

どのような種類があるの?

コーリンベルトはピンク系が主流

コーリンベルトの代表格は薄いピンク系のゴム紐。
和装のお店でコーリンベルトを求めるとほとんどはピンクのゴム紐のものを出されます。
女性のためにこのベルトが開発されたからでしょうか。
ゴム紐の太さの違いは、機能に差がある訳ではなく、好みの問題です。
長さも様々なベルトがありますが、調節できるので好みの太さのものを選びましょう。
ですが、最近はゴム紐の色もバリエーションが豊富になっていたり、クリップの部分も蝶や花の絵柄が付いていたりと可愛いものが増えています。
着崩れしないために使用するものですから、もちろん人目に触れるものではありません。
和装は見えない部分にも遊び心を忘れないという粋な魅力がありますね。

喪服用のベルトもあります

現在は様々な色のコーリンベルトが販売されていますが、黒ないし白の着物用ベルトもあります。
ベルトは基本的に透けて見える訳ではありませんが、喪服からカラフルなベルトが万が一に見えてしまっては恥ずかしい、と気にする方は黒または白の着物用ベルトを用意しておきましょう。
今では小物がセットでまとめられた商品にも着物用ベルトは入っています。
礼装用、喪服用はきちんと白ないし黒のベルトが入っていますので、小物もきちんと礼装、喪服用と分けたい場合は用意しておきましょう。
もちろん、冠婚葬祭以外にも白または黒のベルトを使っても大丈夫です。
シーンによって使い分けるのは面倒という方は、白か黒の着物用ベルトを用意しておきます。

浴衣にもコーリンベルト

コーリンベルトは、和装全般に使えるベルトです。
男性はもちろん、浴衣を着付けをする際にも着物用ベルトを使用することをおすすめします。
最近では、浴衣の小物セットにもこの着物用ベルトは入っていますね。
浴衣のような薄手の和装を着る場合は、着物用ベルトはかえって見苦しくなると言う人もいますが、クリップをはさむ場所を調節すればスマートな着付けも充分に可能です。
浴衣はお祭りや夏のイベントなどで多くの人が着て行くこともありますので、着崩れは防ぎたいものです。
普段から着物を着慣れていない人は、長時間着ているとどうしても着崩れしてしまうものです。
ですので、浴衣でもぜひとも着物用ベルトを使用しましょう。

コーリンベルトはどのような場面で使うの?

コーリンベルトを使う場面は、着物着る場面全般です。
礼服も、訪問着、喪服、浴衣でも着物用ベルトは使用されます。
締め付けがきつくなるので苦手という人もいますが、そのような方は、ベルトのゴム紐の部分で調節しましょう。
着付け教室では着物用ベルトのゴム紐の長さは肩幅くらいが良いと教えられているそうですが、肩幅の長さは短いと言われています。
ですので、着付け教室での指導よりも、自分が良いという長さに調節した方が楽に着付けられます。
後は自分が丁度よい締め付け具合でクリップを挟めば大丈夫です。
また、体が大きな人や胸が大きめの人はやはり締め付けられるので嫌がる人も多いですが、ゴム紐の長さやクリップを留める位置の調節でかなり楽になります。

コーリンベルトの処分なら宅配・買取り両方できる買取りプレミアムが安心安全で良いです

買取プレミアムのトップ画像

 - 和装