お着物完全買取マニュアル【和装グッズから高級着物まで解説】

着物の活用から高額買取業者の紹介

子供着物のを上手に扱う方法や高値で買い取ってもらえる業者情報に関するまとめ

   

着物買取りのタイトル

子供着物の扱いに困っている、使わないし置く場所がないのでできれば処分したい。効率良く・ちゃんとした所に安全に処分したい。

着物なら質屋でも着物のリサイクルショップでも買取ってくれる業者はたくさんあるからといって考え無しに外に着物を持ち出すのは危険です。

ご存知だと思いますが、着物をちょっとしたことですぐに汚れてしまいますし、いたんでしまうものですそのため店舗に持参して査定してもらうのはあまりオススメできないことです。

さらには、近所の人に着物を持ち出している様なところを見られたら、気持ち的にもあまりいいものではありません。

そういった悩みを持っている方は着物の出張買取りや宅配買取りを行っている業者を活用すると良いかもしれません。

今は日本の着物が世界中で人気ということもあり、出張しても宅配の費用を業者が負担しても買取をしてくれるタイミングです。是非、子供着物の処分を検討してみてはいかがでしょうか。

無料の出張・宅配買取りを申込む

買取りプレミアムに関する詳細情報はこちら

人気の着物宅配・出張買取り業者一覧

買取プレミアム 山徳 スピード買取jp
買取条件 着物1点からでも可能 着物1点からでも可能< 特になし
宅配買取
出張買取
店舗買取
入金速度 買取代金をその場で受け取れる。 買取代金をその場で受け取れる。 買取代金をその場で受け取れる。
買取にかかる費用 完全無料 完全無料 完全無料
営業時間 365日24時間対応・土日祝も可 平日 9:00?17:45 9:00?21:00(年中無休)
不用品対応
サイトへ 公式へ 公式へ 公式へ

子供着物とは?

子供着物は和装でも特殊なもので、誕生からすぐのお宮参りをはじめ、七五三などの儀式で使われる場合がほとんどになっています。

子供は成長が早いので、時期を過ぎるとサイズが合わなくなる事があり、肩や袖の部分を縫い上げて調整する事も多くなりますから、採寸をなるべく正確にすることが求められます。

着物のサイズ調整は慣れていないとどこを縫ったらいいのか、どれくらい余裕を持ったら着やすいのかなど、知らないとなかなか手間取る事が多くあり、知っている人のアドバイスが必要な事があります。

あまり普段は使われないものなのですが、家の紋を染めた着物を使う事があり、正式な儀式には五つ紋を付けるなどのしきたりを知っておく必要があります。

どのような種類があるの?

生まれてすぐの祝い着

生まれてからすぐの子供着物は、お宮参りがありますが、背中の縫い目が無い一つ身で、正式には家紋が入った物が使われます。

お宮参りの着物では、赤ちゃんが直接着る物と、被せて使うものとがあり、工夫して七五三の時にも着られるように、大き目でお祝い柄の物が主流です。

誕生の祝い着では、お宮参りが最も大きな行事になりますので、多くの家庭が特別な家族を歓迎する意味合いからとても重要視されている家族のイベントとなっています。

着物で赤ちゃんが直接着るようなタイプは、生後3ヶ月くらいのほうが落ち着いていて、1ヶ月の赤ちゃんよりも心配がないのでおススメです。

赤ちゃんの体調をメインに考えて着物を選ぶ事が大切です。

成長を祝う七五三の子供着物

子供の成長を願う親や祖父母、親戚の気持ちを形で表したのが七五三のお参りです。

七五三は子供着物の意味を考えるうえで最も重要なライフイベントとなっていて、日本の子供らしさを感じ取る事ができる文化的な要素も大きくなります。

男女で祝う年齢が違うので、特に1度しか祝う事が無い男の子では、伝統を意識させる柄が好まれていて、女の子は可憐さを飾る花柄が多くなっています。

七五三には祝う地域によって風習が異なるので、地方色豊かな身につけるお守り、神社の参拝方法の違いなどで、子供着物の使い方も変化します。

子供の着物では、儀式的なイメージよりも成長を祝うイベントとして定着しているので、絵柄も色鮮やかな着物が主流です。

お呼ばれと学校行事での子供着物

和装を普段から着る習慣が少なくなり、大人の着物を縫い直して子供着物を仕立てる事がほとんど無くなった為、着物のイメージはより高級化されています。

子供着物は和装の中でも特別な扱いであって、人生の節目を演出する効果としても役割が大きいものとなっています。

結婚式や披露宴への参列やお呼ばれ、時には親の仕事の関係者との会食なども、子供着物は宴席を和やかな雰囲気にする大きなインパクトを持つものとなります。

和装の持つ雰囲気は多くの人に好まれるので、学校行事などでも多くの子供たちがお遊戯会、学芸会で着る機会を持つ事になります。

特にクラスメートとの思い出作りとして、着物を着た記憶は特別なものになります。

子供着物はどのような場面で使うの?

子供着物は家族の一員となった子供の誕生や成長を祝う為に用意される事が大半で、成長期である為に着られる期間がごく短いので、その点でとても特別感があります。

和装の持つ伝統的で落ち着きのあるイメージは、特別な雰囲気を演出する事ができ、日常生活の慌しさを感じさせない、日本の自然と同化した美しさが魅力となっています。

子供の大切さ、かけがえの無い宝として、子供が身に着ける着物は様々な暮らしの道具や自然を使って幸せを表現しています。

家族のつながりを実感できる家族での行事や、学校のクラスメートなどとのイベントなど、人生の節目を飾る場面で和装をする事は、着せる人からの愛を身につける、そしてその心をより強く残す為のアイテムとして最適です。

子供着物の処分なら宅配・買取り両方できる買取りプレミアムが安心安全で良いです

買取プレミアムのトップ画像

 - 和装