お着物完全買取マニュアル【和装グッズから高級着物まで解説】

着物の活用から高額買取業者の紹介

由水十久のを上手に扱う方法や高値で買い取ってもらえる業者情報に関するまとめ

   

着物買取りのタイトル

由水十久の扱いに困っている、使わないし置く場所がないのでできれば処分したい。効率良く・ちゃんとした所に安全に処分したい。

着物なら質屋でも着物のリサイクルショップでも買取ってくれる業者はたくさんあるからといって考え無しに外に着物を持ち出すのは危険です。

ご存知だと思いますが、着物をちょっとしたことですぐに汚れてしまいますし、いたんでしまうものですそのため店舗に持参して査定してもらうのはあまりオススメできないことです。

さらには、近所の人に着物を持ち出している様なところを見られたら、気持ち的にもあまりいいものではありません。

そういった悩みを持っている方は着物の出張買取りや宅配買取りを行っている業者を活用すると良いかもしれません。

今は日本の着物が世界中で人気ということもあり、出張しても宅配の費用を業者が負担しても買取をしてくれるタイミングです。是非、由水十久の処分を検討してみてはいかがでしょうか。

無料の出張・宅配買取りを申込む

買取りプレミアムに関する詳細情報はこちら

人気の着物宅配・出張買取り業者一覧

買取プレミアム 山徳 スピード買取jp
買取条件 着物1点からでも可能 着物1点からでも可能< 特になし
宅配買取
出張買取
店舗買取
入金速度 買取代金をその場で受け取れる。 買取代金をその場で受け取れる。 買取代金をその場で受け取れる。
買取にかかる費用 完全無料 完全無料 完全無料
営業時間 365日24時間対応・土日祝も可 平日 9:00?17:45 9:00?21:00(年中無休)
不用品対応
サイトへ 公式へ 公式へ 公式へ

由水十久について

二代 由水十久氏が作り出す作品は、本加賀友禅の中でも特に芸術作品として評価がとても高く、父であり師である初代からその作風を受け継ぎ今でも素晴らしい着物を世に出しています。
由水十久の作り出す作品の特徴として、 匠な表現技法と配彩は特に素晴らしく、代表的な模様とされている緻密な人物描写は時代を超えて数多くのファンを生み、同じ作家の間からも高い評価を受けており、昭和52年の初入選以来数々の賞を受賞しているなど、実績もとても高いのが特徴になっています。
由水十久の描き出す人物像の中でも、特に童子は躍動感の中にも品が垣間見え、心の底までをも奥深く見透かすような研ぎ澄まされた感性、精緻な筆描きは由水十久の作品の最大の持ち味なのです。

作品の魅力

石川県指定無形文化財の着物

由水十久氏が作り出す着物の中でも特に希少性が高いといわれているのが、夏物の着物です。
本加賀友禅訪問着としてあつらえられた「滝の白糸」は、絹100%で作られた単で夏らしい涼やかな青の着物になっており、着用時期は5月下旬~6月、9月~10月上旬の単衣頃、6月下旬~9月上旬の盛夏となっています。
石川県指定無形文化財の貴重な着物で、主に結婚式、パーティー、レセプション、お茶会、音楽鑑賞、観劇などフォーマルな装いでお出かけをする際に着用をする着物になっています。色味は明るく夏らしさが表れていますので、年配の女性から若い女性まで世代を超えて着用うすることが出来る魅力的な仕上がりになっています。

加賀友禅の訪問着「倭健命東征」

由水十久氏の作品の中でも最もポピュラーになってきているのが、加賀友禅の訪問着だと言われています。その中でも特に女性から人気が高いのが「倭健命東征」です。
この作品は落ち着いた淡い紅藤色と紫苑色の濃淡に染め上げられた極上の絹布を使用しており、その仕上がりはしなやかさと淡い色味が溶けあう風合いになっており、年齢を超えて女性のしなやかさをより引き出す特別な着物になっています。由水十久氏の作品には欠かせない『童子』も躍動感溢れる「倭健命東征」の情景が表れています。
この作品の魅力の中でも特に評価が高い理由が、由水十久氏の日本画の素地の高さによって、ただ美しいだけではない夢のある作品に仕上がっている点にあります。

買取り人気が高い理由

由水十久氏は加賀友禅新作競技会で第一席受賞などの受賞をはじめ、伝統加賀友禅展金賞受賞などの数々の賞を取るなど、実力は勿論多くのファンがいる加賀友禅作家の一人ですので、中古の着物であっても高値で買取りを希望する買取専門業者がとても多い特徴があります。
数多くの作品の中でも特に買取り人気が高い着物が、やはり『童子』が描かれた物だといわれています。特に童子らしい躍動感に反して落ち着いた色味の着物が年配の女性を中心に人気が高いですし、数がとても少ない希少な夏物の着物なども高値で買取りされている特徴があります。
単の夏着物は数も少ないので、すぐに手に入れなくてはいけないほどの唯一無二の作品になっています。

作品の使い方・着こなし

由水十久氏は加賀友禅作家なので、取り扱いをしている着物の多くも仕立ての良い特別な着物になっていますので、結婚式、特別なパーティー、大事なレセプション、お茶会、音楽鑑賞、観劇など特別なお出かけの際に着用することが出来ます。
着こなしの際に身に付ける帯は、夏着物の場合は夏のフォーマル袋帯、綴れ名古屋帯が夏らしい涼やかな着こなしを楽しむことが出来るのでおすすめです。袷時期のお着物の場合は着物の色に合わせたお好きな袋帯で自分らしい着こなしを楽しむことが出来るのも大きな魅力になっています。
着用する年齢層は決まっていませんので、良いお着物を自分のお子様に譲り家族で使用する方も増えてきている程、とても良い着物だと評価されています。

由水十久の処分なら宅配・買取り両方できる買取りプレミアムが安心安全で良いです

買取プレミアムのトップ画像

 - 高級着物