お着物完全買取マニュアル【和装グッズから高級着物まで解説】

着物の活用から高額買取業者の紹介

与那国花織のを上手に扱う方法や高値で買い取ってもらえる業者情報に関するまとめ

   

着物買取りのタイトル

与那国花織の扱いに困っている、使わないし置く場所がないのでできれば処分したい。効率良く・ちゃんとした所に安全に処分したい。

着物なら質屋でも着物のリサイクルショップでも買取ってくれる業者はたくさんあるからといって考え無しに外に着物を持ち出すのは危険です。

ご存知だと思いますが、着物をちょっとしたことですぐに汚れてしまいますし、いたんでしまうものですそのため店舗に持参して査定してもらうのはあまりオススメできないことです。

さらには、近所の人に着物を持ち出している様なところを見られたら、気持ち的にもあまりいいものではありません。

そういった悩みを持っている方は着物の出張買取りや宅配買取りを行っている業者を活用すると良いかもしれません。

今は日本の着物が世界中で人気ということもあり、出張しても宅配の費用を業者が負担しても買取をしてくれるタイミングです。是非、与那国花織の処分を検討してみてはいかがでしょうか。

無料の出張・宅配買取りを申込む

買取りプレミアムに関する詳細情報はこちら

人気の着物宅配・出張買取り業者一覧

買取プレミアム 山徳 スピード買取jp
買取条件 着物1点からでも可能 着物1点からでも可能< 特になし
宅配買取
出張買取
店舗買取
入金速度 買取代金をその場で受け取れる。 買取代金をその場で受け取れる。 買取代金をその場で受け取れる。
買取にかかる費用 完全無料 完全無料 完全無料
営業時間 365日24時間対応・土日祝も可 平日 9:00?17:45 9:00?21:00(年中無休)
不用品対応
サイトへ 公式へ 公式へ 公式へ

与那国花織について

与那国花織とは沖縄県の与那国島で織られる特別な織物を指し、現地では『どぅなんちまはなうい』と呼ばれています。この織物の特徴として主におられる柄というのが、花や星とよばれる小さな四角い点の集まりで織り出される柄になっています。機械などを利用して織る織物と異なって、主に基本染色から機織すべての工程を一人で行う特徴があるので、一つ一つの柄が異なるなど二つと同じ物が出来ないのも大きな魅力になっています。
織り柄に使用される花と星は与那国の自然を写した柄と言われていますし、使用されている糸も与那国島でとれるシャリンバイ、フクギ、インド藍、アカメガシワなどの植物染料を利用して染めた糸を利用して織っています。

作品の魅力

与那国カガンブーの模様

与那国花織はおよそ500年前から作られている伝統的な織物ですが、その中でも特に織が難しいと呼ばれる『与那国カガンブー』は他の織り模様に比べて時間がかかるため、昔から高級品として扱われてきました。しかし与那国花織自体は織が美しく高品質な事に反して、麻で作られるなど与那国島の気候に合わせて使用できる織物のため、島民の普段着として愛用されてきています。
また与那国花織に使用されている模様も与那国島に関する物ばかりで、島で生息している花をモチーフにした模様や、与那国花織の着物を巻く帯に使用する模様には夫婦が、寄りそっている様子を模様にして入れるなど、意味や願いを込めた模様が入っている特徴があります。

現代風でおしゃれな与那国花織

昔ながらの織物の多くは、色が鮮やかな物が少なくありませんが、与那国花織は青や黒を使用する事が多く、全体的に作品の多くは色味が抑えてある特徴があります。
特に普段着として着用する『デゥタテイ』は、遠目から見ると細かなタータンチェックのように見えるので、現代でも気軽に着用できるおしゃれな模様として見直されています。
一つ一つは職人によって糸の染色や、織りを全て行う為、反物はとても貴重な物だとされており高値で買取りをされています。買取専門業者をしっかり選んで買取依頼をする事で、織物の状態によっても買取り価格が異なりますが、適切な価格で買取を依頼することが可能になりますので注目されています。

草木染手織の与那国花織着尺

与那国花織の最大の特徴は職人の手によって作り出される、温かみのある織物である点になりますので、手織りのファンの方や風合い豊かな模様の着物を着用したい方に特に支持されています。女性に特に人気があるのが、ガジュマル、イボタクサギなど与那国島の植物から染色された糸で織りあげられた草木染手織の着尺です。
色味も明るく10月から翌5月まで袷の時期に合わせて着用することが出来ますし、20代から60代まで幅広い年齢層の女性が着用することが出来るメリットがあります。このお着物は伝統工芸品のため、経済産業大臣指定伝統的工芸品、 沖縄県伝統工芸品之証、与那国伝統織物協同組合の証紙が付属しています。

作品の使い方・着こなし

伝統工芸品として人気の高い与那国花織ですが、色味は落ち着いていますし素材も綿や麻を使用しているので、肌になじみやすく使用できるシーンはとても広い特徴があります。観劇観賞などのきちんとした場所に行く際に使用する事も出来ますし、女子会や、街着など様々な用途で着用することが出来るメリットがあります。
また特徴の織模様も幾何学的なシンプルな物になっており、細かなタータンチェックのような仕上がりになっているので、着用する年齢層も若い方から年配の方まで利用する事が出来る魅力がありますので、長く大切に使用したい方に特に人気があります。
アレンジとして帯には おしゃれ袋帯、九寸名古屋帯、八寸名古屋帯、半幅帯などを合わせることが出来ます。

与那国花織の処分なら宅配・買取り両方できる買取りプレミアムが安心安全で良いです

買取プレミアムのトップ画像

 - 高級着物