お着物完全買取マニュアル【和装グッズから高級着物まで解説】

着物の活用から高額買取業者の紹介

芭蕉布のを上手に扱う方法や高値で買い取ってもらえる業者情報に関するまとめ

   

着物買取りのタイトル

芭蕉布の扱いに困っている、使わないし置く場所がないのでできれば処分したい。効率良く・ちゃんとした所に安全に処分したい。

着物なら質屋でも着物のリサイクルショップでも買取ってくれる業者はたくさんあるからといって考え無しに外に着物を持ち出すのは危険です。

ご存知だと思いますが、着物をちょっとしたことですぐに汚れてしまいますし、いたんでしまうものですそのため店舗に持参して査定してもらうのはあまりオススメできないことです。

さらには、近所の人に着物を持ち出している様なところを見られたら、気持ち的にもあまりいいものではありません。

そういった悩みを持っている方は着物の出張買取りや宅配買取りを行っている業者を活用すると良いかもしれません。

今は日本の着物が世界中で人気ということもあり、出張しても宅配の費用を業者が負担しても買取をしてくれるタイミングです。是非、芭蕉布の処分を検討してみてはいかがでしょうか。

無料の出張・宅配買取りを申込む

買取りプレミアムに関する詳細情報はこちら

人気の着物宅配・出張買取り業者一覧

買取プレミアム 山徳 スピード買取jp
買取条件 着物1点からでも可能 着物1点からでも可能< 特になし
宅配買取
出張買取
店舗買取
入金速度 買取代金をその場で受け取れる。 買取代金をその場で受け取れる。 買取代金をその場で受け取れる。
買取にかかる費用 完全無料 完全無料 完全無料
営業時間 365日24時間対応・土日祝も可 平日 9:00?17:45 9:00?21:00(年中無休)
不用品対応
サイトへ 公式へ 公式へ 公式へ

芭蕉布について

芭蕉布とは、古くから沖縄に伝わる伝統的な織物の事で、糸芭蕉と呼ばれる植物を育て、糸にして作られます。織物にするには非常に繊細な技術が求められますが、沖縄の風土に良くなじむ風通しの良い着物に仕上げる事が可能なため、古くから生産されていました。製法は数百年前からほとんど変わっていないと言われています。戦時中に、その歴史はいったん途絶えかけましたが、第二次大戦後に喜如嘉の平良敏達の努力により見事に復活を遂げます。
その独特の製法や技法から買取相場も高く、工芸品としての評価も非常に高いのが特徴です。他方、リサイクルショップ等では値段がわからないことも多く、専門買取業者に査定を依頼した方が良いものと言えます。

作品の魅力

全般・平良敏子作作品

人間国宝であり、戦後の芭蕉布復興の担い手委でもある平良敏子は非常に多くの作品を生み出しており、日常的に身に着けられる着物や帯なども購入する機会があります。伝統的な技法を取り入れた着物が多くある一方で、アレンジを加えて現代風の解釈をするなど表現の幅も広い事から、愛好家垂涎の逸品となっています。買取相場も非常に高く、非常に高品質な作家ものであることから滅多に出回る事もない品です。芭蕉布の中でも別格の存在と言え、今後も価値が上がる可能性が高いものです。着物の展示会などでもめったに見ないもので、購入や保管の際には細心の注意を払った方が良く、身に着ける機会もほとんどない貴重な品と言えます。

着物・芭蕉布の着物、帯

現代では芭蕉布の生産自体が少なくなっており、芭蕉布の作品自体が非常に貴重になっています。古着の市場でも非常に高価なものであり、販売数自体も非常に限られます。その希少性ゆえに、絹織物と比べても遜色のない価格や、それを上回る価格になる事も多く、反物の時点で非常に高価と言う場合もあります。古典的な柄に関しては赤などの明るめの色はあまり使われておらず、鮮やかな色が入るようになったのは比較的近代の物と言えます。
現代的なものは使いやすさから買取でも人気である一方で、戦前などの古い作品に関しては文化的な価値があるともいえ、特に貴重なものになります。派手さがあまりないため日常使いにもなじみます。

現代着物・帯、絹芭蕉

芭蕉布自体の生産が貴重となっており、現代では絹で代用し、芭蕉布の様な風合いを出した絹芭蕉布が生まれています。価格としては若干下になりますが、新たな技法を取り入れたモダンなものも多いのが特色で、使い勝手が良いのが特徴です。また、選択肢が多い分組み合わせがしやすい事、絹で出来ていることから、冠婚葬祭の場にも使える物もあるのが利点です。
ジャンルとしてはかなり絞られるため買取はそれほど活発ではありませんが、きちんとした専門買取業者に持ち込めば付加価値が付きます。特に知識のないチェーン店系のリサイクルショップなどに持ち込んだりしないように注意が必要で、買う場合は安価で手に入れば掘り出し物と言えます。

作品の使い方・着こなし

芭蕉布の特徴は、パリッとした着心地で若干固いものであるのが特徴です。これは繊維の質によるもので、特に夏の風通しが良く、袖を通してきていくことで肌馴染みが良くなってきます。古典的な柄で言えば絣などを降り入れたものが多く、日常使いに向いています。元々が植物の繊維で出来ているため、麻などの植物系材料の帯や着物とも合わせやすく、涼しげなたたずまいを演出することが可能です。逆に結婚式など、改まった場に着ていくのは難しいため注意が必要です。初夏から晩夏にかけて、浴衣や普段着感覚できるのがお勧めです。
色は原色系の明るいものは少なく、灰色や、藍色と言った渋めの色が中心で、近年の作品になると明るめの色も増えてくるのが特徴です。

芭蕉布の処分なら宅配・買取り両方できる買取りプレミアムが安心安全で良いです

買取プレミアムのトップ画像

 - 高級着物