お着物完全買取マニュアル【和装グッズから高級着物まで解説】

着物の活用から高額買取業者の紹介

阿波しじらのを上手に扱う方法や高値で買い取ってもらえる業者情報に関するまとめ

   

着物買取りのタイトル

阿波しじらの扱いに困っている、使わないし置く場所がないのでできれば処分したい。効率良く・ちゃんとした所に安全に処分したい。

着物なら質屋でも着物のリサイクルショップでも買取ってくれる業者はたくさんあるからといって考え無しに外に着物を持ち出すのは危険です。

ご存知だと思いますが、着物をちょっとしたことですぐに汚れてしまいますし、いたんでしまうものですそのため店舗に持参して査定してもらうのはあまりオススメできないことです。

さらには、近所の人に着物を持ち出している様なところを見られたら、気持ち的にもあまりいいものではありません。

そういった悩みを持っている方は着物の出張買取りや宅配買取りを行っている業者を活用すると良いかもしれません。

今は日本の着物が世界中で人気ということもあり、出張しても宅配の費用を業者が負担しても買取をしてくれるタイミングです。是非、阿波しじらの処分を検討してみてはいかがでしょうか。

無料の出張・宅配買取りを申込む

買取りプレミアムに関する詳細情報はこちら

人気の着物宅配・出張買取り業者一覧

買取プレミアム 山徳 スピード買取jp
買取条件 着物1点からでも可能 着物1点からでも可能< 特になし
宅配買取
出張買取
店舗買取
入金速度 買取代金をその場で受け取れる。 買取代金をその場で受け取れる。 買取代金をその場で受け取れる。
買取にかかる費用 完全無料 完全無料 完全無料
営業時間 365日24時間対応・土日祝も可 平日 9:00?17:45 9:00?21:00(年中無休)
不用品対応
サイトへ 公式へ 公式へ 公式へ

阿波しじらについて

かつて、阿波の旧藩主となっていた峰須賀公の時代において、一般庶民の者が絹織物を用いるこが固く禁止されていました。そこで彼ら一般庶民は、木綿織物に様々な美を工夫して、外見のお洒落を楽しんだわけです。「阿波しじら織」は、そうした木綿織物の工夫の伝統から生まれたもので、明治維新の時代になってから、阿波阿宅村の織女の海部ハナが考案したと言われています。ヒントになったのが、雨に濡れて縮んだ布に出来た凹凸で、独特のシボを布に出すように苦心研究したわけです。結果、ハナは経糸の張力差を利用することによって、その課題を実現することが出来ました。昭和53年に阿波正藍しじら織が伝統工芸品の指定を受けました。
現在、製品は高価買取が行われています。

作品の魅力

阿波しじら織の魅力について

阿波しじら織の魅力は、しじらの特徴となっているシボが生み出す独特の風合いと美しさにあります。丹念に織られた布を、約75度の熱湯につけて乾燥することで、鮮やかにシボが浮き上がることになります。そのおかげで肌触りはさらりとしており、夏でも涼しく感じるわけです。素材が綿なので吸湿性にも優れており、かつ、軽くて丈夫だと言えます。着物への用途としては、やはり浴衣が多くなっていますが、それ以外にもお洒落着として作られています。また、昨今では、シャツやネクタイにもなっており、服飾以外にもインテリア関係等に用途の幅が広がっています。しじら織りの配色は藍色に加え100種程あります。
現在、製品は高価買取が行われています。

素朴な素材とシンプルなデザイン

阿波しじら織の魅力は、様々なコーディネートに合う、気取らないお洒落が出来ることです。それは、素朴な素材とシンプルな柄ゆえに可能になっていることで、肩肘張った着物にはならないと言えます。また、自宅で洗うことができるので、自然に普段使いの服装として着られることも大きな特長となっています。夏の浴衣をはじめ、春や秋には単衣の着物として半襟や足袋に合わせることも出来ます。着物のサイズは、現代風にM やLがありますが、要望によって身体の大きさに合うように仕立ててもらえます。その場合でも、既製のものと変わらない値段で購入できるので、オリジナルの着物を着ることが出来るわけです。
現在、製品は高価買取が行われています。

快適な着心地について

阿波しじら織は、明治時代のはじめ、干していた着物が雨に濡れて縮んだことから生まれました。シボという凹凸の特徴を出すために、経糸と緯糸の本数を調整し、組み合わせによる張力の差を利用するわけです。それ故、其処には張力差の計算と卓越した技術力が必要になり、豊富な経験が欠かせないものとなります。その結果生み出されるシボは、単にデザインとして美しいだけではなく、肌触りの良さにも繋がっており、快適な着心地になると言えます。特に、夏は汗をかいても肌にまとわりついたりしないため、女性に限らず男性にも重宝されるものになっています。そうした使い勝手の良さも魅力となっています。
現在、製品は高価買取が行われています。

作品の使い方・着こなし

阿波しじら織は、自宅で洗濯することが出来ます。浴衣の場合、洗面台などに水を張って袖だたみにして押し洗いします。使う洗剤は「デリケート衣類用」であれば問題ありませんが、木綿に使用できるか確認すると良いでしょう。その後、水を換えて3回ほど洗うのがオススメです。水に汚れがなくなったのを確認して、もう一度水を貯めて押し洗いをすれば、すすぎが完了したことになります。それから、ネットなどに入れて1分間ほど脱水となります。この際、やはり袖タタミにすると、浴衣から水が滴り落ちることもなくなります。そして、洗濯したものを干すことになりますが、袖に竿を通して吊るすか、手のしをしながら干すと良いと言えます。
現在、製品は高価買取が行われています。

阿波しじらの処分なら宅配・買取り両方できる買取りプレミアムが安心安全で良いです

買取プレミアムのトップ画像

 - 高級着物