お着物完全買取マニュアル【和装グッズから高級着物まで解説】

着物の活用から高額買取業者の紹介

西陣織のを上手に扱う方法や高値で買い取ってもらえる業者情報に関するまとめ

   

着物買取りのタイトル

西陣織の扱いに困っている、使わないし置く場所がないのでできれば処分したい。効率良く・ちゃんとした所に安全に処分したい。

着物なら質屋でも着物のリサイクルショップでも買取ってくれる業者はたくさんあるからといって考え無しに外に着物を持ち出すのは危険です。

ご存知だと思いますが、着物をちょっとしたことですぐに汚れてしまいますし、いたんでしまうものですそのため店舗に持参して査定してもらうのはあまりオススメできないことです。

さらには、近所の人に着物を持ち出している様なところを見られたら、気持ち的にもあまりいいものではありません。

そういった悩みを持っている方は着物の出張買取りや宅配買取りを行っている業者を活用すると良いかもしれません。

今は日本の着物が世界中で人気ということもあり、出張しても宅配の費用を業者が負担しても買取をしてくれるタイミングです。是非、西陣織の処分を検討してみてはいかがでしょうか。

無料の出張・宅配買取りを申込む

買取りプレミアムに関する詳細情報はこちら

人気の着物宅配・出張買取り業者一覧

買取プレミアム 山徳 スピード買取jp
買取条件 着物1点からでも可能 着物1点からでも可能< 特になし
宅配買取
出張買取
店舗買取
入金速度 買取代金をその場で受け取れる。 買取代金をその場で受け取れる。 買取代金をその場で受け取れる。
買取にかかる費用 完全無料 完全無料 完全無料
営業時間 365日24時間対応・土日祝も可 平日 9:00?17:45 9:00?21:00(年中無休)
不用品対応
サイトへ 公式へ 公式へ 公式へ

西陣織について

誰もが一度はきいたことがあるように、西陣織とはその名の通り織物になります。また、日本の伝統工芸品でもあります。京都の西陣で制作されており、様々な糸を染色した糸を織り込み、柄を出すのです。20を超える制作工程があり高度な職人技術が必要になります。応仁の乱の後から職人が西に集まり、織物を作ったことからその名称がついたといわれています。西陣織といえば帯を指しており、織りの帯は品格が高い品とされているようです。そのようなことから警察の機動隊が着用している旭日章ワッペンは、西陣織でできています。今となっては非常に貴重で価値がある日本の中でも有数の伝統工芸品になります。このような伝統は京都や日本全体で貴重な技術として守られてきました。

作品の魅力

着物でみる西陣織の技術

西陣織というと、きらびやかな帯をイメージされる方も多いのではないでしょうか。実は着物でも西陣織は有名であり、意外とシンプルであったり、素朴な柄の物も多いのです。また生地全体が一色に見えるも、模様が浮かび上がっているように見えその上品さが特徴的です。また、御召緯という専用の強撚糸を使い織り込むことで静電気がおきにくく、着こごちがよい生地でもあります。また、長コートとして好きな西陣織の着尺で仕立ててもらうこともできます。丈夫で織り後があまりつかないという特徴もあり、長コートには向いているのでしょう。綺麗な柄が浮き上がっている長コートはおしゃれに見えます。自分だけのオリジナルを作ってみてはいかがでしょうか。

帯を購入するうえで考えること

西陣織の技術が日本で有名になったのはきらびやかな帯が特徴的だからです。織り込む際に、金糸が使用されており非常に高価な品になります。一重に西陣織といいっても様々な帯があります。自分のお気に入りの柄がみつかるようしっかり様々な帯を見て購入を考えた方がいいでしょう。帯を購入するのは安い買い物ではありませんが、もし不要になった場合でも西陣織りであれば高値で買取してくれる業者がいます。そのためしっかり購入後は保管をし、使わなくなるようであれば買取業者へ連絡し、どれくらいの値段で売却できるか見積もりを取っていただくといいでしょう。購入したときの状態であれば比較的高値で取引できるはずです。

ネクタイや他の装飾品

着物や帯のイメージが西陣には強いですが、意外と身近な品にも使用されているのです。たとえばネクタイではよく西陣が使用されています。織りの特徴的な柄がネクタイによく生えるため、肌触りもよく多くの消費者に親しまれています。大手百貨店で販売しているネクタイの質を支えているのが日本の技術というわけなのです。また、最近ではスカーフも人気です。フリルスカーフといい、シルクできており肌触りや現代風にアレンジされたデザインがモダンで素敵です。小物でいうと懐紙入れや財布等も西陣で制作されているものがあるため、小物できれいな柄を見せるのもおしゃれです。日本の伝統工芸はこのように様々な品に使用されていることがわかります。

作品の使い方・着こなし

西陣は高級品という印象がありますが、意外と身近にあります。そして着物や帯の購入をお考えであれば西陣ほど着こごちがよい品はありません。そのため、決して安い物ではないですがその分長くしようできとても丈夫です。そして、着物や帯を使用しなくなった際には買取できるのも魅力です。そのままタンスに眠っているのはもったいない。そんなときは買取してくれる業者に見積もりを出してもらい、買取額を比較してください。そして新しい西陣を購入したり、今後の自分のためにお金にかえるというのも一つの方法なのです。購入するだけでなく、着物は財産にもなる。そんな価値のある西陣を一つ自分のタンスに入れておき、家族に引き継いでいくというのもいいでしょう。

西陣織の処分なら宅配・買取り両方できる買取りプレミアムが安心安全で良いです

買取プレミアムのトップ画像

 - 高級着物