お着物完全買取マニュアル【和装グッズから高級着物まで解説】

着物の活用から高額買取業者の紹介

加賀友禅のを上手に扱う方法や高値で買い取ってもらえる業者情報に関するまとめ

   

着物買取りのタイトル

加賀友禅の扱いに困っている、使わないし置く場所がないのでできれば処分したい。効率良く・ちゃんとした所に安全に処分したい。

着物なら質屋でも着物のリサイクルショップでも買取ってくれる業者はたくさんあるからといって考え無しに外に着物を持ち出すのは危険です。

ご存知だと思いますが、着物をちょっとしたことですぐに汚れてしまいますし、いたんでしまうものですそのため店舗に持参して査定してもらうのはあまりオススメできないことです。

さらには、近所の人に着物を持ち出している様なところを見られたら、気持ち的にもあまりいいものではありません。

そういった悩みを持っている方は着物の出張買取りや宅配買取りを行っている業者を活用すると良いかもしれません。

今は日本の着物が世界中で人気ということもあり、出張しても宅配の費用を業者が負担しても買取をしてくれるタイミングです。是非、加賀友禅の処分を検討してみてはいかがでしょうか。

無料の出張・宅配買取りを申込む

買取りプレミアムに関する詳細情報はこちら

人気の着物宅配・出張買取り業者一覧

買取プレミアム 山徳 スピード買取jp
買取条件 着物1点からでも可能 着物1点からでも可能< 特になし
宅配買取
出張買取
店舗買取
入金速度 買取代金をその場で受け取れる。 買取代金をその場で受け取れる。 買取代金をその場で受け取れる。
買取にかかる費用 完全無料 完全無料 完全無料
営業時間 365日24時間対応・土日祝も可 平日 9:00?17:45 9:00?21:00(年中無休)
不用品対応
サイトへ 公式へ 公式へ 公式へ

加賀友禅について

加賀友禅とは加賀御国染を発祥とし、京都の友禅とならぶ華やかできらびやかな染めが有名です。

豪華絢爛を地で行くものから普段使いできるものまでさまざまな種類があり、結婚式などのハレの日に好まれる傾向があります。

色彩も豊かなのが特徴ですが、染めの作業は手作業であり、非常に個性も豊かになっているのです。

買取でも人気があり、専門業者では特に高価な買取額が提示されることもあります。

日本を代表する染めの着物の一つであるため、人気は衰える事を知らず、海外にも盛んに輸出されています。

加賀友禅であれば間違いはないと言え、振袖で仕立てた後に留めそでなどに仕立て直す人も非常に多くいます。

長く使う事を意識し、敢えて落ち着いた色調で仕立てる人もいます。

作品の魅力

木村雨山(きむら うざん)作品

加賀友禅を代表する作家の一人が木村雨山です。人間国宝として認定され、1977年に没していますが、その作品は非常に人気が高く、今でも非常に高額で流通しています。

加賀友禅の世界に現代的な描写や日本画の技法を持ち込み、活躍しました。

現在も木村雨山の画集をデザイン化した帯焼き物が販売されており、いかに人気が高いかがうかがえます。

買取に関しては美術品の域に達しており、専門の買取業者でなければ正当な価格を調べる事自体が困難になります。

着物であれば100万円クラスは普通で、美術展などの受賞作品はさらに値段が上がる事があります。

滅多に出回らず、数も限られたもののため、信用できない場所からは買わない等注意も必要です。

談議所栄二(だんぎしょ えいじ)作品

昭和49年没の加賀打友禅作家で、人間国宝にもなった木村雨山に次ぐ巨匠と言われています。

特徴は花などの細やかな描写にあり、繊細な色使いと色彩は木村雨山をしのぐとも言われました。

文化功労賞受賞を受賞し、日展作家でもある事からその実力のほどが良く分かります。

木村雨山と同じく、現代着物や帯においても写しなどが盛んに取り入れられており、その芸術性は時代を超えると言う事が良く分かります。

買取に関してはこちらも美術品の域であり、非常に高額になります。またら、着物落款に特徴があり、見る人が見ればすぐわかります。

花がモチーフの作品が人気ですが、浴衣用にトンボ柄の物を描くなど、遊び心がのぞく作品もあります。

着物・帯、手書きの加賀友禅

加賀友禅と一口に言っても、近年はインクジェットで作られた型の物も存在します。手書きと量産品の違いがあり、価格にも大きな差があります。

手書きの加賀友禅は伝統的な技法を使った上で、作家が丹念に染色したものであり、細部まで細かな神経が使われています。

加賀友禅には虫食いと言う技法があり、植物の葉の先端部分にわざと虫が喰ったような部分を作る事があるのです。

これは、自然を着物に表すうえで重要なポイントで、あまりありすぎても悪目立ちするためバランスが重要になります。

型で作った量産品では、この虫食いの表現などが上手く出ないことがあるのです。

一枚一枚が作家の作品と言える、手書きの加賀友禅はそれだけで価値があるのです。

作品の使い方・着こなし

加賀友禅は華やかな柄が多く、色彩が豊かで結婚式などで好まれる着物です。金糸等を使った絢爛豪華なものもあり、まさに正装にふさわしいものと言えます。

成人式に使う振袖にも人気で、定番の一つとして並ぶこともあります。ただし、手書きかそうでないかで値段は大きく変わります。

また、絵付けをする作家が一人一人が違うため、作家によっても値段が大きく変わる事があります。

着物一枚一枚の個性が出るものなので、自分だけの着物が欲しい人には最適と言えます。

一般的には染めの着物には織物の帯が合うと言われており、金糸銀糸を使った帯を合わせるケースが多くなります。

色のバランスや季節によっても最適なものは変わるため、悩むのも贅沢と言えます。

加賀友禅の処分なら宅配・買取り両方できる買取りプレミアムが安心安全で良いです

買取プレミアムのトップ画像

 - 高級着物