お着物完全買取マニュアル【和装グッズから高級着物まで解説】

着物の活用から高額買取業者の紹介

十日町紬のを上手に扱う方法や高値で買い取ってもらえる業者情報に関するまとめ

   

着物買取りのタイトル

十日町紬の扱いに困っている、使わないし置く場所がないのでできれば処分したい。効率良く・ちゃんとした所に安全に処分したい。

着物なら質屋でも着物のリサイクルショップでも買取ってくれる業者はたくさんあるからといって考え無しに外に着物を持ち出すのは危険です。

ご存知だと思いますが、着物をちょっとしたことですぐに汚れてしまいますし、いたんでしまうものですそのため店舗に持参して査定してもらうのはあまりオススメできないことです。

さらには、近所の人に着物を持ち出している様なところを見られたら、気持ち的にもあまりいいものではありません。

そういった悩みを持っている方は着物の出張買取りや宅配買取りを行っている業者を活用すると良いかもしれません。

今は日本の着物が世界中で人気ということもあり、出張しても宅配の費用を業者が負担しても買取をしてくれるタイミングです。是非、十日町紬の処分を検討してみてはいかがでしょうか。

無料の出張・宅配買取りを申込む

買取りプレミアムに関する詳細情報はこちら

人気の着物宅配・出張買取り業者一覧

買取プレミアム 山徳 スピード買取jp
買取条件 着物1点からでも可能 着物1点からでも可能< 特になし
宅配買取
出張買取
店舗買取
入金速度 買取代金をその場で受け取れる。 買取代金をその場で受け取れる。 買取代金をその場で受け取れる。
買取にかかる費用 完全無料 完全無料 完全無料
営業時間 365日24時間対応・土日祝も可 平日 9:00?17:45 9:00?21:00(年中無休)
不用品対応
サイトへ 公式へ 公式へ 公式へ

十日町紬について

十日町紬とは、新潟県の十日町で古くから作らてきた織物で、先染め織物で絹の材質とするものとなっています。新潟県の各地でも様々な織物がさかんに行われていましたが、とりわけこの十日町紬は他の地方には見られないような独特の風合いを備えており、古くから続いてきた麻などに始まる織物の技術がふんだんに生かされた伝統的な工芸品であるといえます。
そのやわらかな手触りや、幾何学的な模様などを用いたモダンな趣から、カジュアルな着こなしや普段使いの衣服などにも用いることができるもので、この豊かな表現の織物の自由な発想による様々な商品がでてきており、この紬を求める需要はあり買取市場などにおいても一定の人気があるといえるでしょう。

作品の魅力

代表的な模様のひとつ絣

十日町紬といっても長い間にわたり作られてきたものです。そのため、模様も様々なものが受け継がれておりさらには新たなものも生み出されています。そんななかにおいて、伝統的な模様のひとつが絣です。
十日町紬の絣も他の伝統的な織物と同様にあらかじめ染めてある縦糸と横糸を組み合わせる方法を用いて織物を作ります。十日町紬によって作られた絣の特徴としては、その色彩の鮮やかさがありながらも、落ち着いた柔らかな風合いを感じられるところがあるでしょう。
そういったことから、あまり硬くならずに着こなしができてなおかつある程度の華やかさと落ち着きを持った街着にするような感覚の服に適しており、その用途で買取を行うのが見られます。

代表的な模様のひとつ格子

十日町紬を求める買取はどの模様も一定数があります。もちろん、他の伝統工芸の織物でもよく見られる格子織の模様などの買取も同様であるといえるでしょう。整然とした格子の模様を用いた織物もオーソドックな十日町紬の模様のひとつにもあげられ、規則性のある模様でありながらやわらかであまり重苦しくならない風合いを出しているでしょう。
また、十日町紬の伝統的かつ代表的な格子織も、様々な試みで新たな模様を作り出しており、格子の模様の中に他の模様を組み込むことでモダンかついろいろな用途に使えるものを生み出しています。こういったことからも、伝統的なもののみにとらわれない模様を作り買取も求められているといえます。

新たな試みによる模様

十日町紬は代表的な模様を様々な試みをしながら、長く作らてきました。そんななかでも比較的新しい試みとして、絹以外の材質を用いて織物をするということです。例えば麻やぜんまいなどいった繊維をまぜるといったことです。そういった絹以外の材質を用いることで、その手触りの良さや風合いを生かしつつも、染めることによってのみではすることができない表現を可能にします。たとえば、材質の違いから出てくる段差などを模様に組み込んで奥行きを表現したり、手触りも絹の触り心地をそのままに変化を感じることができたりなどといったものです。織物を作るうえで新たな試みは行われていることがこの織物が長く続いてきた理由の一つといえます。

作品の使い方・着こなし

十日町紬はその柔らかな手触りや、親しみやすさをもつ模様などから気軽に接しやすい織物であるといえますが、他の伝統工芸品である織物に負けず劣らない品質があります。
その手触りや模様を楽しんでいただく着物の着方としては、そのモダンな模様を生かした組み合わせがいいでしょう。幾何学的な模様のものに、絵などの模様を用いた織物の帯がぴったり合うでしょう。
また、その普段使いにも適した扱いやすい模様や色合いでありながらも、品を感じる風合いは様々な場所にも着ていけるため、普段のおでかけの他にも同窓会といった場や色々な集まりにも着ていくのもよいでしょう。
着こなしやすさや、場所をあまり選ばず着ていけることも買取を求められる理由のひとつといえます。

十日町紬の処分なら宅配・買取り両方できる買取りプレミアムが安心安全で良いです

買取プレミアムのトップ画像

 - 高級着物